旧居留地

0
    三井住友銀行名古屋支店に来ている。
    ある会社の預金口座を差し押さえたので、そのお金を代理で取りに来ているのだ。

    古い建物を使った支店で、天井がとでも高い。



    眺めているうちに、司法書士になったばかりの頃の事を思い出した。
    平成十五年に司法書士試験に合格し、最初に就職したのは、神戸の旧居留地にある事務所だった。

    旧居留地は、神戸の繁華街の三宮と隣接しており、今は官庁とビジネス街となっている。
    写真のような古い建物が多く、 店舗になっていたり、オフィスビルになっていたりする。
    銀行だった古い建物をカフェにしたところがあったり、映画館になっていたりで、歩き回るだけでも飽きない街だった。

    すっかり名古屋に慣れて、余所に引っ越すことなど考えもしないが、神戸はたまに行きたくなるところである。18歳から27歳まで暮らした思い出の街が、今どうなっているのか、近いうちに行ってみたい。

    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    東区白壁の司法書士   スズキのブログ

    おそらく名古屋法務局に最も近い所(700m)で司法書士&行政書士事務所を経営する32歳。総勢4名。不動産登記・会社登記と債務整理が得意。さらに遺言・成年後見部門を強化する計画。愛知中小企業家同友会及び、名古屋市内のロータリークラブに所属。ひつまぶしは名古屋の至宝,と思っている。http://www.shiho-syoshi.jp/

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    Profile

    Selected entries

    Categories

    Archives

    Recommend

    Recommend

    Links

    twitter

    mobile

    qrcode

    Search

    Others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM