お疲れ様でした。

0
    息子を寝かしつけて、少し夜更かししています。
    今日は新しいスタッフの採用面接をしました。

    その中で、面接に来られた方に、どういう事務所にしたいか、その中でどの様な役割を担って頂きたいのか、もう少しうまく伝えれたら良かったなー、と反省しています。
    事務所の現状や傾向を説明するのは簡単です。思い出しながら説明すれば充分です。
    でも思いを伝えるのは難しい。

    私は、「限りある時間を大切に」と、常々考えています。
    人生においては、仕事だけが重要な事ではないと思っています。

    仕事を通じてお金を稼ぐ事は、もちろん多くの方の人生においても重要なことと思いますが、他にも大事な事があり、そのために時間を割くべきと考えます。
    それは、自らのキャリアのための受験勉強であったり、出産や子育てであったり、友人や恋人と過ごす時間であったり・・・取るに足らない様なことに見えても、本人にとっては譲れない重要なこともあるでしょう。ワールドカップの観戦や、冬コミ参加のために時間を使いたい方もいるわけです。
    仕事してる場合じゃないって人もいますよね。

    なので、私の事務所では原則5時に帰ってもらってます。
    それで事務所の仕事が回らなければ、人手が足りないということでしょう。
    その負担は人事権のないスタッフが負うべきではなく、経営陣が負担すべきものと思います。

    残業は効率悪い、とも思っています。
    私は仕方なく残業することはありますが、残業して効率上がったことはないし、夕飯は食いそびれるし、帰ったら息子はもう寝てるしでロクなことないなぁと毎回思います。

    大切なものを犠牲にしてお金儲けするために一生懸命勉強したんじゃないと私は思ってます。
    他の人もそうなんじゃないかなー、と思うので、上記のようなルールにしてます。お陰で残業代は少なめで済みます。

    まあ本職向けに、自分で受任した仕事についてのルールは用意してます。
    自由な時間を使ってお金を稼ぐこともできるようにしないと、ただ残業代をカットしてるだけの事務所になってしまいます。
    事務所の機材自由に使っていいとか、就業時間中の取扱いなど。このへん詳しくは面接にてご説明しますので、弊事務所への就職を希望されるかたは一度ご連絡下さい。
    現在は本職1名を募集してます。



    ホント疲れた。一杯頂いてから寝ます。

    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    東区白壁の司法書士   スズキのブログ

    おそらく名古屋法務局に最も近い所(700m)で司法書士&行政書士事務所を経営する32歳。総勢4名。不動産登記・会社登記と債務整理が得意。さらに遺言・成年後見部門を強化する計画。愛知中小企業家同友会及び、名古屋市内のロータリークラブに所属。ひつまぶしは名古屋の至宝,と思っている。http://www.shiho-syoshi.jp/

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    Profile

    Selected entries

    Categories

    Archives

    Recommend

    Recommend

    Links

    twitter

    mobile

    qrcode

    Search

    Others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM