ヒカルの碁

0

    「ヒカルの碁」読み終わった。
    日本棋院の院生がプロ試験で争うあたりで司法書士の受験時代を思い出した。
    出身大学の大学院に籍を置きながら受験していたので私も院生時代の話。
    色んなタイプの院生がいて飽きなかった。

    多分私も変わったタイプの院生だったのだろうと思う。
    大学の食堂のご飯が余りにもヒドいので、研究室の給湯室に米と炊飯器を持ち込んで自炊し始めた。
    始めは一人でやっていたが、徐々に「おれも」という院生が現れ、4人で食べるようになった。
    半ば呆れられながらも、他の院生から「今日はカレー?」などと声をかけられるようになった。

    ・・・などということを思い出し、ブログに書いてみたわけです。
    まあつまりは、GWを満喫しています。


    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    東区白壁の司法書士   スズキのブログ

    おそらく名古屋法務局に最も近い所(700m)で司法書士&行政書士事務所を経営する32歳。総勢4名。不動産登記・会社登記と債務整理が得意。さらに遺言・成年後見部門を強化する計画。愛知中小企業家同友会及び、名古屋市内のロータリークラブに所属。ひつまぶしは名古屋の至宝,と思っている。http://www.shiho-syoshi.jp/

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    Profile

    Selected entries

    Categories

    Archives

    Recommend

    Recommend

    Links

    twitter

    mobile

    qrcode

    Search

    Others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM