息子の弁当

0
    今朝は息子の弁当を作った。

    息子は保育園に通っていて,毎日給食が出るのだが,月に一回,お弁当の日があるのだ。
    今日はそのお弁当の日。
    息子の弁当を作るのは2回目。
    2回目にして気付いたことがある。

    いつも食事で食べさせているものをそのまま弁当に詰め込むことができない,という基本的なことに気付いた。
    息子は大根のみそ汁が大好きだが,もちろん弁当にそのまま詰めることはできない。
    納豆ごはんも大好きだ。だがこれも無理。
    ご飯をそのまま詰めると,昼には固くなり,スプーンですくえなくなるだろう。海苔巻きにして詰めないと・・・
    枝豆は皮とらないとダメだろう。ウィンナーはそのまま囓れそうだ。

    ・・・などと作りながらいろいろ気付いた。30分もかかってしまった。
    だが図らずも息子が食べれるものを真剣に考える機会となった。

    保育園が用意するお弁当の日は,こういうのが狙いなのかもしれない。

    なので今日は写真がないのです。撮るヒマなかった。




    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    東区白壁の司法書士   スズキのブログ

    おそらく名古屋法務局に最も近い所(700m)で司法書士&行政書士事務所を経営する32歳。総勢4名。不動産登記・会社登記と債務整理が得意。さらに遺言・成年後見部門を強化する計画。愛知中小企業家同友会及び、名古屋市内のロータリークラブに所属。ひつまぶしは名古屋の至宝,と思っている。http://www.shiho-syoshi.jp/

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    Profile

    Selected entries

    Categories

    Archives

    Recommend

    Recommend

    Links

    twitter

    mobile

    qrcode

    Search

    Others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM